• soraumi2011

見慣れた日常に目を向けてみると気づくこと

昨日は、午前中透視チャネリングの授業のあと、

また別の受講生さんのおうちにお呼ばれ!


ご近所さんなの(^o^)

こちらも琵琶湖がリビングから見えて、めちゃくちゃステキな空間。

私が

「わぁ、ステキ〜」

「お風呂から琵琶湖見えるの?すごーい!」

と、いつものようにはしゃいでいましたら、その生徒さんが、

「え?そうですか?自分では当たり前すぎて。」

と何回もおっしゃって。

で、リビングでお茶をいただきながら琵琶湖を眺めていたら、とっても落ち着いたんです。

そらとうみの大津京サロンも琵琶湖が見えて、みなさん「落ち着く〜」「ステキ〜」と言ってくださいますが、

みなさんの気持ちがよくわかりました(^^)

で、彼女も、長年占いや風水、算命学、易学などをじっくり学び、最後にそらとうみにたどり着いた、と言う方。

このステキな空間で、ぜひ、たくさんの人が本当の自分に目覚め、幸せに心豊かに生きるためのお話を、彼女らしくお伝えしていってほしいなと感じました。

帰ってから

「いろいろお誉めいただき、改めて、自分の家から見える景色を見る事ができたり、ついつい忘れかけている、日常に刺激をいただけました。」 とのメッセージを送ってくれました😊 私も、毎日、リビングから青い琵琶湖と空、太陽、月、星が見える環境にいること、 とてもありがたいと感じています。 今朝もですが、お天気のいい日はリビングに太陽の光が射し込み、琵琶湖がキラキラ輝き、まぶしくて目が開けられないほど。 毎日見ていると日常になりがちですが、美しく輝いている景色に気づくことは、本当に豊かなことだと感じます。 わたしは、授業中に生徒さんと一緒にやる瞑想で光を使うことが多いのですが、 みなさんお一人お一人の本当の姿は光であることを思い出させてくれるかのようです。 今日も愛と光と感謝に満ちた1日をお過ごしくださいね。 そらとうみ 永田しのぶ




GODIVAのチョコレート頂きました。ありがとうございます😊



最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた