• soraumi2011

癒しはいつも起こっている

こんにちは、永田しのぶです。


今日は、11月2日にサロンオープンするそらうみ卒業生の静波さんサロンへ浄化に行ってきました。


雄琴にあるサロンは琵琶湖がパノラマで一望できる本当にステキな場所。ここで静波さんはチャネラーとして、癒しを提供していきます。


「自分のサロンを開業する」って、格別の想い。


私にできることはないかと、まずはサロンのお部屋を癒し、静波さんのサロンに対する思いをお部屋にわかってもらうというか…設定してきました💗

あとはお部屋を光のボールで包み今日は終了。


サロンのお部屋は、静波さんの思う通りになっていくと思います💡

楽しみですね♪


さて、最近よく耳にする言葉があります。

「自分が癒されてないのに人を癒すなんてできない」

こんな思いを持つセラピストの方が多いようです。


本当にそうでしょうか?

私は、セッション中、私も一緒に癒されています(笑)

チャネリング、ヒプノセラピー、レイキ…全てのセッションにおいてクライアントさんの潜在意識、そして高次の存在とつながり、そこには癒しのエネルギーの交換が起こっている。。


癒しのエネルギーは「愛」のエネルギー。とてつもなく波動の高いエネルギー。


自分がもしも癒されてないとしても、何があっても、愛のエネルギーは必ず周りに存在しますよね。


誰かに優しくされた時、「ありがとう」と言ってもらった時、小さな子供を見て温かい気持ちになった時、

感動した時、感謝した時、誰かを大好きだと感じた時、楽しい時…。


全て、愛のエネルギー。そこに癒しは起こっているのです。


癒しはいつもいつも、周りにあります。誰の周りにも。

小さな癒しに気付いていくと、どんどんどんどん癒しを引き寄せます。


そしたら、自分も周りのみんなも、癒しの存在、愛の存在だと気づく~っ!

という訳ですね😊


周りでたくさん起こっている癒しに、気づく自分でありましょう。


「自分が癒されてから」でなくても人を癒すことはできます!

それはちょっとした「愛」です💗


今日も愛と感謝をたくさん込めて

永田しのぶ

最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた