• soraumi2011

本当のスピリチュアルって、見える見えない関係ないで?


チャネリングや透視、ミディアムなどを講座でお伝えしていると、

スピリチュアルを学びたい、と来られる方の中に、

「他所のスクールで学んだんですけど、私だけ見えないんです!」

と、よく言われます。

見えない、ってなんやねん。

と思いますが、ほんとにコレ、よく聞かれる質問。

「他の人みんな、天使や女神が見えるー、こんなん来てるよねー、って喋ってはるけど、

私には何にも見えない。。」

とのこと。

見える見えない、は、実はスピリチュアルの能力に全く関係ないとわたしは思っています。(入り口ではあるかもですが。)

というのも、それよりももっと大切なことがあって、

想像力を正しく使えてるか使えてないか、の問題だから、です。

あんまり書くと、「見せる」ことが目的のスピリチュアルスクールさんには怒られそうですけども、

想像力さえ磨けば誰にでも「見える」のです。

だってー。

ほんまに、天使見たい!と思ったら、天使を想像して、集中して、めちゃくちゃリアルにイメージしたらいいわけですよ。

そしたら、天使が目の前にいるような感覚になり、天使の表情が見え、考えてることや、天使の気持ちまでわかっちゃう。



これが「想像力を磨く」ということなんですが、

たぶんみなさんがおっしゃる「見えない」の本意は、

「天使がリアルに三次元世界に物質化して現れてきたのを、スピリチュアル能力のある見える人だけが見えてる」

と思い込んでいるのだと。

(‾∇‾)ちゃうで。

で、ここで大切になってくるのは、「想像力を磨く」という点。

実は、想像力を最大限に発揮していくには、

リラックスして、ゆるんでいることが大切なんですね。

リラックスすると、脳波レベルが変わります。

すると思考の制限が外れます。

天使とか見えるわけないし!

チャネリングなんて私にできるわけない!

って「無理」「できない」「そんなんして意味あんの」みたいなマイナスの制限がかかっていると、想像力にストップがかかります。

だから「見えない」と思ってしまって、ほんまに見えないんです。

逆に言えば、スピリチュアル能力を磨こうと思ったら、

リラックスして、思考の制限を外して、自由にイメージすることを楽しむ。

それがまずスタートかなと思います。

で、この過程において、「思考の制限を外す」がかなり大切な点。

自分に厳しかったり、自己否定や罪悪感、無責任(人や環境のせいにする)といった制限があると、

自由に想像することが難しいからです(^^)

私の講座では、チャネリングや透視、ミディアムなどのスキルをお伝えすると同時に、


  • リラックスして脳波レベルをゆるめること、

  • 意識を集中すること

  • 思考の制限を外すこと

  • 自由に楽しみながらイメージすること

  • 思い(イメージ、感情、思考)が現実として反映されるしくみを理解すること

を重点的にお伝えしていますが、一緒に共有しながら体感して学んでもらう方が確実なので、

マンツーマンでお一人お一人ガッツリ授業です(^^)

実際に

「何にも見えない。私、想像力なくて。」

と言って来られる生徒さんでも、講座を学ぶうちに、

どんどん想像力が磨かれて、

透視能力やテレパシー能力、現実化力が発揮されて能力開花されていきますので楽しいです(^^)


スピリチュアルのスキルを学ぶことは、

ただ技術を学ぶだけでなく、

自分を愛したり、自分が作った限界や制限、枠をとっぱらって、 新しい次元へと進化・成長することだと考えています。 「イメージの世界が本当で、それが現実(幻想)となる」 ことを理解、体感できたら、人はもっともっと、楽に、自由に、愛と豊かさの中で生きられる😊❤ ※写真は昨日の授業で生徒さんからいただいた、「鴨サブレ」!可愛くない?😊😊 今日もたくさんの愛と感謝と光をこめて 永田しのぶ


最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた