top of page
  • soraumi2011

時間とお金に振り回されないために今すぐできること

こんにちは、永田しのぶです。


今日から3日間、東京出張です。


明日は東京で、デトックス気功ヒーラー養成講座の授業、


明後日29日は対面セッションが3枠あり、

11:00-12:00の枠がまだ空いています。





さて。



いま、タイミングがばっちり合って、

すべてのピースがはまっていってます、


という生徒さんたちからの声をよく聞きます。


頭で考えたら


「え?本当に行動しちゃって大丈夫?」

「そんな大きなこと私にできるの?」


ととらえがちですが、


大丈夫です。


無意識のなかにしまってあった、


「本当はあんなことしたい」

「いつかああなりたい」


という、このあなたの中にある壮大な夢が、

いよいよ現実化しようとしている時だからです。


あなたは忘れてしまってるかもしれないけど、

無意識はちゃんと覚えていて、


それを実現するためにこれまでの流れを作ってきていた、のです。


私はこれをわかりやすく「未来からの逆算」と呼んでいて、


時間は未来から流れてきている、とイメージしてみるとわかりやすいかもしれません。


あれ?


「でも先生、いつも、


例えばAとB、どちらの思考を選ぶか、で次に見る現実が変わる


って言ってません??それ現在から未来を作ってますよね?逆ちゃいます?」


と、鋭い人なら思ったことでしょう。


まさにその通りです。


なので、


「未来からの逆算」は全体像を見ていて、


「思考の選択」はその一部分、なのです。


じゃあ時間の流れは、未来からも、過去からも、現在からも、あるってこと??


そうなんです、「時間」は概念であって、

実在しているわけではありません。


だから、概念である以上「捉え方」=観念で、どうにでもなる、ということなんですね。


「自分が快適に生きるため、大きな目標や目的を達成するために」上手く使いこなせばいいのです。


しかも、



よく「時間はなんとでもします、が、お金がなんともならなくて。。。」


って言う人いません??


これって面白いなぁ、と思って聞いてるのですが、


「時間は自分の自由に融通できるけど、お金だけは自分ではなんともできない」


と思い込んでいる、のがよく現れています。


お金も概念ですから、本当はなんとでもなります。 


時間と違って「お金」という現物(物質)があるから、つい振り回されちゃうんですよね。


時間もお金も、概念でとらえるようにする練習が必要です。


私は、時間もお金もすべて数字で、逆算するときは画像化してます。


(小学校の時に算数で使った「かずのセット」あれはやっぱりすごいよ)


私がチャネリングやビジネスを教えるとき常に「全体像を見る練習」をしつこくしてもらうのは、


部分だけ見ても、今どうすればベストな選択ができるのかがわからないから、です。


これは、提供するセッションの質にも関わってきますので、


クライアントさんにとって価値があり、未来を大きく変えられるセッションを提供したいと思うなら、


全体像を見る練習をぜひしてください。


永田しのぶ


Comments


bottom of page