top of page
  • soraumi2011

新しいことを受け入れる時に起こる痛みへの対処法


今日は満月ですね(^^)



私はこのところ、自分に起きる変化が激しいのですが、



特に今週からはいままで意識の中で手放し、手放ししてきたことが、



いよいよ本格的に現実化する流れがきています。



そんな流れの人、多いんじゃないかなぁ?😊




自分にとって古いエネルギーを手放し、新しいエネルギーを受け入れるときには、




少しとまどったり、本当にこれでいいのかと不安がきて立ち止まることもあり、




エネルギーが停滞するため、身体や心に痛みとして出る場合があります。




私も昨日、そうでした。

珍しく腰に痛みを感じ、歩いたら痛い、寝ても痛い。




普段、私は腰痛や肩凝りがないのですぐに気づきましたが、




クンダリーニエネルギーと呼ばれる背骨の部分に、エネルギーが引っかかっているのです。




こういう時は、とにかく大きく深呼吸をして、

吐く息とともに痛みのエネルギーを外に逃してあげることが大切です。




そして、何に引っかかっているのかなー??




って自分の思いを観察してみてください。




新しいエネルギーは、自分には似つかわしくない、と受け入れを拒否しているのかもしれません。




でもね、その新しいエネルギーは、本来の自分と同調するものであり、あなたそのものです。




いつか、自分自身が望んでいたもの。




そして古いエネルギーは、「自分でないもの」に気づかせてもらうために今まで必要だったものです。



 


意識の深い部分では、すでに入れ替えが起こっていたのですが、




表面化するときに人は抵抗してしまうのですよね。




リラックスとともに、新しいエネルギーを受け入れることを許可してあげてください。




私もこのようにしたら、腰の痛みはすっかり消えていました(^^)




最後の抵抗、摩擦だったかもしれません。




そして、新しいエネルギーを肯定的に受け取ることで、また肯定的なものがどんどんやってきます。




私たちは1人1人みんな創造者ですから、気づいたら簡単に入れ替えを行いましょう。




そして、ワクワクしながら、これから現実化する新しいエネルギーを楽しみましょうね♪





今日もhappyな満月をお過ごしください🌕

そらとうみ代表 永田しのぶ




Comments


bottom of page