• soraumi2011

断捨離は心の内側の整理、手放し。そして悟り。

おはようございます、永田しのぶです。

今朝の琵琶湖と太陽。クロスです、またまたすごない、これ?!


さてさて。昨日は、30年来の親友と1日、京都・河原町で遊んできました。



ランチしながら喋っていたら、彼女が

「去年は1年間色々大変だった。断捨離って、ただ片付けるってだけじゃなく、精神的な悟りのレベルやと思う。」

って言い出して。

話を聞くと、普段、大学講師としてバリバリ仕事をこなし多忙な彼女なんですが、

去年ある日突然、「マスターUSB」がゼロになってしまった、とのこと。

そこには、これまで仕事で作った資料やテキスト、成績などとにかく重要なデータが山のように全部しまわれていた、のだそう。

「何が起こったかわからず、ショックすぎて寝込んだ」

と言っていましたが、気持ちはめちゃくちゃよくわかる💦

「自分は何もしてないのに突然ゼロになる」って!

で、それがきっかけで、自分の人生の色々な面ついて深く考えてみるきっかけになったそうなんです。

仕事のやり方、子供との接し方、親との付き合い方、はたまた「自分について」。

彼女はスピリチュアルは全然わからない、という人ですが、

心がとても綺麗で、いつも優しく愛にあふれた女性。

それで、私も去年は色々な「断捨離や別れ」があったことを話しました。

私の場合は、まずは引っ越し。

いま、滋賀県大津京のマンションに息子と住んでいますが、この引っ越しも去年10月25日に急に決まり、31日にはもう入居したんです。

とにかくお部屋から見える琵琶湖の素晴らしい景色に心惹かれて即決しました。

有り難くも、オーナーさんが新築で購入したお部屋に、新品で揃えてらした家具・家電・生活道具すべてそのままで借りて欲しい、というお話だったので、

「とにかく何日か分の服だけ持って」の入居でした。

それからはとにかく、心斎橋のマンションに置いてあった自分の荷物を「捨てる」作業が続く続く。

大好きで揃えたヨーロッパ家具や山のようにあった本、サロン開業してから9年分の資料や書類、他の家具や家電も、すべて。

「置くとこないし持ってけないから」捨てるしかなかったんですよねぇ。

(テーブルと椅子は、その時ちょうどヨーロッパ家具を探していた、生徒さんの真由美ちゃんが買い取ってくれました!ありがとう😊)

いまある私の荷物は、本当に「最小限の服と、本当に大切な本が20冊ほどとパソコン」があるだけ、です。笑笑

何にもないと心はスッキリして身軽です。本当に大切なもの、必要なものは残るんですよね。

去年は他にも、ずっと親友みたいに何をするのも一緒だった娘がある日突然自立?して出て行ったっきり会えなくなったり、

5年間一緒に学び仕事を一緒にやってきたひかり先生との突然のお別れもあり、(10月31日に光になられました)

最初はやっぱり悲しくて泣いてばっかりだった私も、今では自分の中で色々納得しています。

みなさんのご相談やお話をお聞きしていると、

「去年1年間大変だった」という方がとても多いと感じています。

お金が急に回らなくなった、

離婚した、

仕事を辞めた

騙されて事業に失敗した、

などなど、一見、「不幸で起こって欲しくないこと」のように見えますが、

どの出来事も間違いなく自分が現実を創り出しています。

自分の内側はなぜその現実を作り出したのか。

それは、自分の内側を深く感じてみることで、感覚として感じ取れるのではないかなと思います。

確信はないにしても、

「もっと自分を大切に、自分を愛して生きろってことかな」とか

「お互いに自立して、本当の自分で生き始めるいいきっかけかな」とか、

「仕事も、本当にやりたかったことをしていく時期かな」とか。

自分が作り出しているのだから、自分の内側に聴くのが一番です。

お金がなくなったり回らなくなった場合も、何かに気づくきっかけだと感じます。

仕事や家計のやり方を変える、仕事自体を変える、仕事はもうやらない!という選択もありだし。

とにかく、そうなってしまった自分を責めるのではなく、「何を気づかせようとしてるのか」感じてみてください(^^)

今年は、私自身は、

「本音で、やりたいことだけやって生きる!」かな、と思っています。

だから、やりたくないことはどんどんやめる。

これでいきます!笑笑

(え?いままでもやりたくないことしてないやん?!って?いやまぁそうやけど。って、こらこら笑)

それではみなさま、長い文章読んでくださりありがとうございました!

今年も本当の自分で、

ぶっとんでいきましょう😊😊❤❤

永田しのぶ

最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた