• soraumi2011

払える・払えない。どっちの考えを取りますか?

おはようございます、永田しのぶです。

今日は11時から大阪サロンにて、「イメージの現実化・願望実現セミナー」をいたします♪

「内容がちょうど今、気になる!行きたいけど平日やん!」

とのお声を何人かいただきまして('ω')、また土日にも開催いたしますね。ありがとうございます!

(今日のセミナーは残席1名さまです、まだ間に合いますよー笑)

さて、毎日いろんなご相談、質問などいただく中で思うのが、

「どっちの考え(価値観、観念)を選ぶかだけ」

ということ。

例えば、今月もお金が足りない、支払いができるか不安、と悩む方は、

「自分は毎月支払いがギリギリだ。お金は簡単には手に入らない。特に私には入らない。だからいつも足りない。」

という観念を選んでしまっているわけです。

逆に、それと相反する観念はというと、

「私はいつも支払いはスムーズに払える。お金は簡単に私のところに必要以上に流れてくる。お金はいつも豊かにある。」

というもの。

で、まず、どちらを選びたいか、は、この2つの考えを見たときに自分がどう感じるか、です。

後者の方を読んだ時に、なんとも言えない安心感がわくのを感じたなら、本当の自分からのサイン。

あなたは本当は、こちらの観念を選びたいし、本当はそう思っているのです。

(現実がどうであれ、です。)

でも、それはわかっているけど、前者の方の考えについ引っ張られてしまう。それで不安になる。

という方、多いと思います。

昨日もそのご相談をいただきました。

じゃあ、こちらのゾクに言う「ネガティブな」考えがなぜ作られたか、というと、それは過去の記憶から、なんですね。

過去の記憶=自我太郎ちゃんのシワザです。

過去に起こった出来事から自我太郎が作り出した考え、もしくは過去に誰かが言っていた考えで、自我太郎がそれを信じてしまったから、です。

じゃぁどうやってその過去の記憶からできた考えを、後者の気分がいい方に変えるの?

まずは、自分がそっちの考えを選んでいる、ということに気づくことが大切。

現実や結果ばかり見ていると、なかなか自分の内側の考えに気づけませんが、

「思考を観察」して、自分がどの考えを選んでいるからこの現実が作られたんだな、という観点で日々みてみてください。

そのあとは、過去は自分の意識の中だけにある幻想であることを思い出してください。

思い出したら手放す。

ふーっ、と深い深呼吸をすれば、実は一瞬で手放しは完了します。

そして、気分のいい考えの方を選ぶ。

ぜひやってみてくださいね、あなたにとって気分良くいられる考え、観念を常に選びとってください(^^)

そらとうみ

代表 永田しのぶ

そらとうみセラピスト協会養成講座無料ガイダンス&体験セッションはこちら


永田しのぶ

小さいころから直感が強く、人の心を読み取ってしまう子供だった。2011年2月そらとうみ開業以来、口コミで広がり全国・海外にも多くのクライアント・養成講座卒業生をもち、プロのセラピストを多数輩出し続けている。  7年間での個人セッションは約4500人以上、養成講座受講生は500人以上、開講数は3000講座を超え、関西・全国でもトップクラスの実績。 2015年11月そらとうみ認定校制度を立ち上げ、独立・経営が難しいと言われるスピリチュアル起業が成功する仕組み作りを手掛け、卒業生の独立開業・経営もサポートしている。 自由で制限のない生き方に憧れる女性が多く、「人生を変えたい」というたくさんの女性と日々本気で向き合い、 個人セッションと養成講座、セミナーを通して、本心からの望みや夢・願いを叶える実践法を伝え続けている。 『本当の自分に目覚め、魂を輝かせて生きよう。あなたの本当の望みや夢は、必ず叶います。』 飾らない温かい人柄に多くの卒業生・クライアントが慕いサロンにはいつも笑いが絶えない。 株式会社そらとうみ代表取締役 そらとうみセラピスト協会代表 キセジョ会代表

最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた