• soraumi2011

想像力を使って現実を変えるポイントー娘さんが笑顔に変わった



想像力は、人が持つもっとも強力な能力の1つです。

現状がどうあれ、心の中でイメージしたことは実現します。

自分にとって本当に望んでいることを想像してみることは、とても大切(*^^*)

想像しただけで叶うの?と思ってしまいがちですが、

想像するときにもポイントがあります。

以前、セッションで、

「20歳の娘がここ何年もイライラしていて、毎日暴言・暴力を振るうので何とかならないか。」

というご相談を受けたことがあります。

なぜ娘さんがイライラしてるのか、娘さんにどうなってほしいのか、ひと通りお話しを聞いた後、

「娘さんが毎日笑顔で帰宅して、家では穏やかで楽しくしてる様子をイメージしてみてください。」

と、言いました。相談者であるお母さんは、

「え?毎日ひどい暴力振るわれてるのに?そんなイメージできない。。」

とおっしゃったんですが、もちろんその気持ちもよくわかります。

で、娘さんが子供の頃どんなお子さんだったか思い出してください、と聞いてみると、

「いつも笑顔で明るく笑って、本当に優しい子だったんです。」

と泣き出されました。

お母さんから見た娘さんの本質は、そこにある。

それなら、今の娘さんが笑顔で笑って優しい状態、「娘さんの本来の姿」を、イメージすることは絶対にできる。

現実はすべてイメージと感情でできていることをお伝えし、

20歳の笑顔で優しい娘さんをイメージして、イメージの中でお母さんから優しく声をかけてあげてみてください、

と言いました。

「何となくイメージできました。なんだかとても嬉しくなってきました。娘は本当はとても優しい子だったのを忘れていました。」

とおっしゃり、毎日寝る前にイメージしてみます!と、セッションを終えました。

何日かしてお母さんから頂いたメールは、とても嬉しそうな文面。

セッションの日は娘さんの変化は感じず暴言を受けたけど、3日目くらいから様子が変わり出したそうなんです。

久しぶりに見た娘さんの笑顔、そして子供の頃と変わらない優しさと明るさ。

イメージするって大切なんですね!と、とても嬉しそうに書いてくださってました。

これだけ早くイメージ通りに現実が変わったポイント

まず、ご相談者さんが

  • 心から願っていた

  • イメージしていたら嬉しくなった(感情がプラスされた)

  • 寝る前にイメージした


ということ。

イメージを現実化するにはリラックスしていることがとても大切なので、寝る前の時間を使ってイメージするといいですね(*^^*)

ぜひやってみてください。るんるん、ワクワク、嬉しい気持ちで眠りについてください(o^^o)

寝ている間に、潜在意識がその「嬉しい気持ち」を実現させようと動き出します。

今日も愛と感謝を込めて

永田しのぶ


最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた