• soraumi2011

心は無条件で幸せ、です



昨日、「リニューアルしたホームページ見ました!!」とたくさんの方からご連絡やご感想をいただきまして、本当にありがとうございました。


かっちょいい〜〜✨

が一番多い感想でしたー!うれしいやんか(^O^) みなさんありがとう〜! 内容はちょこちょこ更新し、つねに進化させていますので、またちょこちょこ見てくださいね♪ さて今日のブログテーマに参ります。



「心は無条件に幸せ」



実は、心というのは常に幸せなのです。

幸せを感じているというよりは、ただただ幸せである、という感じ。

「幸せじゃない」と思っているのは頭の中だけなんですね。

頭は、幸せになるのに条件がいると思い込んでいます。

例えば、お金やモノ、学歴、パートナーや子供など。

そういったものがあれば幸せ。

なければ不幸せ。

人と比べて、上なら幸せ。

だから、人は頭でそういったものを求めます。

「持ってない」から「求める」。

「幸せじゃない」から「求める」。



反対に、心は無条件で幸せ、です。

今この瞬間、幸せでいられる。

たとえば、何か嬉しいことが起こるとイメージしたり、思い出したりしてください。

大好きな人と一緒にいる時のことや、

美味しいケーキを食べたあの時のこと。



思っただけで、幸せを感じることができますよね。なにもしてないのに。

心には、足りないものもなく、不満もなく、常に充足、完璧、幸せ。そう、一元性です。



頭で考えた外側の世界にだけ、二元性が存在し、「ない」「不幸せ」があるように見せかけられているのです。

満ち足りた心の世界で、あなたは何を望み、何を感じたいですか?(^^)

直感力をフルに使って常に心にそえば、幸せしか感じることができなくなります。

そらとうみ

代表 永田しのぶ