• soraumi2011

前に進むために「過去をクリアにする」が始まる

今日でそらとうみ12年目です




2011年2月3日にそらとうみを開業し、

今日から12年目に突入します。



たくさんのクライアントさん、生徒さんと

深い魂の部分で繋がり、

本当に濃い時間を過ごしてきたなと思います。

これからもたくさんの方と魂の繋がりを大事にし、

多くの方が「好きなことをライフワークにして、自由で豊かに生きる」

サポートをしていきたいと思います。



新しい自分になるために


今日は節分ですね。

2月1日の旧正月を迎えた日からご自身の見る世界がなんとなく変わった、と感じる人が多いと思います。

というのも、年の切り替えに合わせて無意識が「リセット」しようと働いていたからです。

人は新しい何かを始めたり、次に進もうとするとき、

過去のエネルギーに引っ張られるとすんなり進みません。

過去の出来事に対してマイナスの思いや

ネガティブな捉え方のまま残っているとしたら、

それが引っ張って、次に進めないのです。

なので、それを手放したり、クリアにする必要がありますが、

「年が変わる」「切り替わる」

タイミングに合わせて、無意識が働いてくれてた、というのもありますね。

「来年はこんな年にしたい」

「来年こそこれをやろう!」

ってどこかのタイミングで思うと、潜在意識はそれを実現しようと動き出していますから

まずは過去をクリアにすることから始めるのです。

気づかなければビックリすることや、なんでいまこれが起こるの?ってことがあり、

頭で考えたらわからなくなります。

それを回避するいい方法は、

「自分がやりたいことを紙に書くこと」

です。

書けば自分の望みが明確になり、

それを実現するために無意識が何をクリアにしようとしているのか、が少しずつわかるようになってきます。

今起こっていることが一見悪いことや受け入れられないことだとしても、 

無意識の見えない世界では、自分の望みを叶えるための一連の流れだと言うことです。

自分がやりたいこと、こうなりたい、を、たくさんたくさん、紙に書いてくださいね(^^)

そらとうみ

永田しのぶ




最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた