• soraumi2011

何を思考し、何をイメージするか。すべて自分で選べる!

今日透視リーダー養成講座本科を卒業された

Yちゃんから、ピエール・エルメのマカロンを頂きました。


リッツ・カールトン京都で買ってきてくれたそうで、

めちゃくちゃ美味しかったです!

ありがとう〜。

Yさんは、コーチングを学び、独立して

バリバリのコーチをされてたのですが、

そらとうみで透視リーディングを学ぶうちに、

色々な物事や考え方の本質に気づいた、とのこと。

一番の気づきは、

「自由に願いや夢を実現するためのコーチング、と思って必死にやってきたけれど、

全く自由じゃなかったことに気付きました」

と、今日、卒業時の言葉。

というのは、

すべて自分の意識(イメージや思考)が

現実を創り出していますよね。

だから、本当は、

「何を思考するか、イメージするか」

は、みんな1人1人、自分で選べるのです。

どんなことに関しても。

それなのに、コーチングや色々な自己啓発・願望実現・引き寄せを学ぶうちに、

どんどん色んなルールや制限に振り回されて

こうするべき、こう考えて行動するべき、と、

がんじがらめになっていた自分がいた。

どれが本当なのか、

何を信じればいいのか。

なんかおかしい。

そんな時にそらとうみの講座を学び始めたのです。

私が授業の中でゆっくりゆっくり

彼女の本心に添い、

ゆっくりゆっくり気づきを共有しながら

伝えてきたことは、

「すべての思考やイメージは自分で選べる。

意識を向けたところが拡大し

現実となるだけだよ。

その体験があるということは、

何を選んだのかな?」

ということでした。

私たち透視リーダーは、

クライアントが何を思考し、

何をイメージしたのか、

本心でどう感じているのか、

本人の代わりに読み取り、お伝えし、

必要な気づきを促すのが役割。

だから、自分自身に関しても、

内側の感覚や思考・イメージを

つねに感じてほしいと思っています。

今日最後に、

魂は永遠か、

永遠でないか、

どう思いますか?

と聞かれたので、

それも、どちらかを選べば

その体験をするだけだよ、って話をしました(^^)

それだけ、どの人も本当は

何でも創り出すことが可能だ、ということですよね。

「どの瞬間も、奇跡と愛に満ちた瞬間にする」

と選べば、本当にそのようになります。

今日もたくさん素晴らしい気づきの共有を

ありがとうございました😊

永田しのぶ


最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた