• soraumi2011

人の悪口は言ってもえーのか!?あかんのか!?

人の悪口って…

みなさん言いますか?




(☆昨日授業で頂いた「手作りぜんざい」)


「人の悪口言うたらアカン」

と教えられてきましたよね。


ダンナさんの悪口、

同僚の悪口、

上司の悪口、

ママ友の悪口…。


悪口言ってる時のその人の心理って、

「私はあの人とは違うし!」

「あんな行動するなんて理解でけへん!」

って感じ。


で、結論。

人の悪口はどんどん言ってください(笑)


はぁ~!?!?

って声が聞こえてきそう(笑)


なんでかと言いますと、

他人は自分の投影でしかありません。


自分の中にある「なにか」が

その他人を引き寄せた。


人の悪口を言ってるうちは

自分の悪口言ってるのと同じ、

ってことになりますね。


悪口を言い始めると必ず誰かが

「そら、アカンわ~、わかるわかる!

ダンナ最悪やな~!」

と同調してくれます。


だってその時点では、

同調してくれる人を望んだから。


どんどん悪口言って、

どんどん同調してもらってると、

「なんか違和感」が出てきます。

自分では気づかないかもレベル。


そしたらね、

「でもダンナ変えるより

自分の意識変えたらは?」

とか、

「あんたがそう見るから

ダンナが余計にそないなるんやん。

まず見方変えたらは?」

とか、

深いとこついてくる人と出会います。

これも引き寄せ。


自分自身が

「悪口ばっかり言うてても

自分がしんどいし何も変わらんな~。

なんかいい方法ないかな?」

と心のどこかで感じていたのです。


でもそれも、悪口をたくさん言った、

というプロセスを通ったからこそ

そこに行き着いたんですね。


この宇宙全体に

「いい、悪い」

はありません。


悪口言うことも

自分が成長するプロセスだったととらえれば、

「悪口言いまくり期」から卒業できます。


かく言う私も

昔はダンナ様の悪口、言いまくってましたから(笑)


いまは悪口から完全卒業しましたけど、

悪口言う方のつらさもわかります(笑)


悪口完全卒業するために、

悪口どんどん言いましょう(≧▽≦)

(どんな推奨やねん)


そらとうみ

永田しのぶ


💎そらとうみ京都サロン

チャネリング・

潜在意識意識カウンセリング

セラピスト養成講座

京都市山科区竹鼻竹ノ街道町

JR・地下鉄・京阪山科駅徒歩1分

メール info@sora-umi2011.com

公式サイト http://sora-umi2011.com/


最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた