• soraumi2011

京都鞍馬山 新月瞑想&セルフチャネリングしよう会 開催しました

こんにちは、永田しのぶです。

昨日は京都の鞍馬山へ行ってきました。

セルフチャネリング講座第1期生のみなさんと企画したのですが、

昨日は新月ということもあり急きょ

「鞍馬山で新月瞑想&セルフチャネリングしよう会」と命名♪

みんなワクワクで滋賀県を朝9時に出発しました。

私も3月以来の鞍馬とありワクワク。

お天気も雨マークが出て朝も少し降っていましたが

みなさん「大丈夫、大丈夫~😊」とお気楽。

私もそうなのですが、いつもお天気は雨でも晴れでも

うまくタイミングが合うのです。

暑いけれど小雨が気持ち良く降る中、

(最近よくあるウォーターシャワーのようでした)

本殿金堂に到着




真ん中のパワースポットでみんなで両手を挙げ

それぞれに宇宙のパワーやレイキのパワー…ビリビリと感じていました。

やっぱり鞍馬山のパワーはスゴイです!

ふと横の舞台を見ると何やら演奏会が始まろうとしている時でした。

私たちは引き寄せられるようにフラッと観覧席へ。

受講生さんみんな

「弥生時代の踊りやろか」

「ちゃうちゃう、オーストラリアのアボリジニ(原住民)音楽やん」

とそれぞれに勝手な解釈(笑)

けれど曲が始まるとピタッと雨が止み、

その荘厳な音色に私たち全員、まさに釘付けになったのです。



目を閉じて聴いていると、音色もさながら歌詞が深い…

私心に残った歌詞の一部ご紹介します。

🎵全てを手放そう

  大切なのは

  素直な心

  ありがとうの心

  ただそれだけでいい

  すべてない

  すべてある

  ないとあるは、同じ…

心に響く音色と歌詞に、真理と深い愛を感じつつ、

私にもたくさんのメッセージがおりてきました。

演奏なさっていた方々のお名前もわかりませんが、

この日にこのメンバーで、そして鞍馬という場所で

演奏を聴かせて頂いたこと感謝しています✨

さて、どんどん山を登り今度は大杉権現へ。

ここは臼井式レイキの臼井みかお先生がレイキのパワーを授かった場所として知られています。

瞑想場となっているのでここで新月瞑想をすることにしました。

瞑想、そしてそれぞれが自分で受け取ったメッセージ…

みんなでシェアすることでまた違う受け取り方ができますよね。

私は本殿下のトイレからずっと一緒だった天狗さんエネルギーから

メッセージを頂きました。


「すべては完ぺきなタイミングである。

そしてそのことを自分が実感することで、

まわりの人にも伝わっていきます。」


今日一緒に鞍馬にきた受講生さんみんなへのメッセージとして、

シェアしました。

本当に「全て完ぺきなタイミング」ですね。

そう思うことで、その瞬時に手放すこともできる。

受け入れることもできる。

素晴らしいメッセージ、天狗さんありがとう🌹

最後は奥の院魔王殿へ。




ここも中で瞑想ができます。

ものスゴイパワーで私はとにかく鳥肌たちまくってました。

魔王殿の左側に石の塀がありその隙間から手を入れると

ものすごいエネルギーを感じますよ。

受講生さんみんな塀の向こうに手をのばして

エネルギーを感じておられました。

中に隕石がしまってあるのだとか?

ここまできて写真でもおわかりのように

途中から本当にいいお天気になりました🌞

登り道は、曇りに恵みのシャワーのような小雨。

帰りはさわやかに晴れて心もカラダもスッキリ。

がんがん照りだったら暑くてちょっとしんどかったかもしれませんが

お天気も本当に完ぺきなタイミングでした。

今日1日、新たにエネルギーチャージした感じ…

本当に楽しくて感激・感動いっぱいの1日でした。

みなさんありがとうございました。

愛と感謝を込めて…💕