• soraumi2011

ヒプノセラピーを使って望みや目標を実現する

今日はオンラインで、ヒプノセラピスト養成講座・上級講師コースの授業日でした。




ヒプノセラピーをご指導するたびに、

「ほんまにすごっ、これ!」と思います。



ヒプノセラピーって何かと言うと、



催眠と暗示を使って

習慣になっている思考パターンと行動を変えて、

本人が望む結果を導く



セラピーのこと。



「習慣になっている」からわかるように、



無意識でやっていることを

意識的にやる。もしくはやめる。



そのために、潜在意識にアプローチします。



潜在意識というのはとても素直で、繰り返し



聞いたこと

見たこと

感じたこと

イメージしたこと



を信じ込んで(催眠)、



命令(暗示)を

コンピューター(脳)に送り、



ロボットである肉体が行動に移す。



→実現する。



なので、望む結果を実現したいときは、



「習慣を変えて行動を変える」



必要があるのですね。



そのためにまずやることは、



「ゴールを明確にすること。」



自分は何を望むのか

明確な目標は何か

こうなりたい

こんな自分になりたい

やめたい習慣は何か

変えたいことは何か



決める。



ナビにまず目的地を入力するようなものです。



(もちろん最終ゴールでなくて大丈夫です。)



私も実は一昨年の11月にダイエットをしまして、



約4か月で10キロ体重を落としました。



その時、初めにやったことは、



①目標を明確に決める

(いつまでに何キロ体重を落とす)



②そのあとは潜在意識に自分でアプローチ。




なぜ食べすぎてしまうのか。

何を食べすぎているのか。



食べ過ぎは習慣ですから、



思考パターンを変えて

行動を変える必要があります。



私の場合は



「糖質と炭水化物の摂りすぎ」



だと自分で気づき、



催眠と暗示を使ってその習慣をやめることができ、

ダイエットに成功しました。



(現在は、2キロ増えましたが8キロ減キープ中。)



ヒプノセラピーは、退行催眠や前世療法などが知られていますが、



目標達成や

望む結果の実現

行動習慣の修正(ダイエットや禁煙など)



にもかなり有効です。



スポーツ選手や受験、就職試験、恋愛、結婚、子育て、ビジネス、経済的な成功、起業、引っ越し、痛みの緩和、体の不調など、



いままでたくさんのセッションをしてきました。



色んなことに使えます(^^)



催眠と暗示の使い方については、

また続きをブログに書きますね。



今日もありがとうございました😊❤

そらとうみ 永田しのぶ

※そらとうみセラピスト協会認定 ヒプノセラピストプロ育成コースもカリキュラム再編成中です。 新しくなるコースをお楽しみに!




最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた