• soraumi2011

チャネリングやヒーリングのプロになる1番早い方法




どうやったら人の心がもっと楽になるのかな?

夢や願いが叶うにはどうしたらいい?

12年前、チャネラー、ヒーラーとして

サロンを開業した日から

毎日毎日たくさんの人の悩みや願いを聞いて、そのことばかり考えてきました。

開業後すぐにスクールも開講し、

プロのチャネラー、セラピスト、ヒーラーを育てる中で

さらにその思いは強くなりました。

自分のクライアントだけでなく、生徒さんの悩みや問題も

解決する必要があったからです。

何事も1万時間かけなければプロになれない、と言いますが、

本当にその通り、最初の3〜4年は毎日休みなく朝から夜までセッションと授業をしていました。

先日、私が主催しているマスターマインドコースの生徒さんに、

私が初期の頃開催していたセミナーやワークショップのレジュメを全部渡しました。

とにかくセミナーやセッション・講義の経験をたくさん積んでほしい、

という思いからですが、「その道を通ってきた先生を真似る」のが一番早いからです。

私もそうしていました。

当時の先生が、直感活用セミナーやセルフチャネリング講座を開催していて、

何を聞かれても答えていく先生を見て「すごい。私もこんなふうになりたい」と思い、

とにかく真似ました。

先生がやってること全部やりました。

そして、先生のサロンでセッションの助っ人で入らせてもらったり、新設サロンの準備を全部任されたり。

もちろんその時すでに自分のサロンもめちゃくちゃ忙しかったのですが、

先生の考えや行動をそばで実際に見ることは、私にとって何よりの勉強でした。

いま先生はもうこの世にはおられないので実際に見て真似ることはできませんが、

みなさんも、自分がこうなりたい、と思う理想の先生を見つけたら、

徹底的に真似てください。

スピリチュアルや占いの世界では、真似るの禁止、開業も禁止、という先生もいますが、本物はそんなセコいこと言わないのです。

ちなみに、私たちチャネラーやヒーラーは、常に人を悩みや苦しみから解放し、

心からの願いを叶えるためにクライアントの前に存在していますよね。

そのためには、目の前のクライアントにこの瞬間、集中してください。

他のことを考えないことです。思考が働くと、クライアントの深い無意識を読み取ることができず、

ベストな道に導くことができなくなります。

セッション経験が浅く自信がない、という人は特に集中してください。

「集中した」セッションを積み重ねることで、見えてくるものがあります。

そうなったとき、あなたの前にはお客様や生徒さんがあふれています。 永田しのぶ