• soraumi2011

チャネラー受講生さん☆お誕生日パーティー

おはようございます、永田しのぶです。 今日も暑くなりそうですね 先日、チャネラー養成講座受講生の 「みどりちゃん」 お誕生日パーティーをしました♪



素敵な笑顔でしょ~(*^^*) 彼女との出会いは今年3月の癒しフェア。 私のチャネリングを受けてくれて、 その後四条烏丸の私のサロンに来てくれました。 実は彼女、生まれつき耳が聴こえません。 彼女は20年ほど前からチャネリングが大好き、 私もチャネラーになりたいけど でもどうすれば…と何年も悩んでらしたんだそうです。 そんなとき私のチャネリングを受けて 「自動書記」という言葉を初めて聞き、 「それなら私もできるかも!!」と チャネリングを学ぶ決意をされました。

「プロのチャネラー(ヒーラー)になり、高次元からのメッセージを下ろし、

好きなカードリーディングも併せて自動書記にして、文字で伝えたい。

私のように長い間答えを探して迷っている人たちの心に届くように、

少しでも背中を押してあげたい♪」 それが彼女の夢であり

まさに現実に今なろうとしているのです。

私はチャネリングを取るとき 「自動書記」で書き出します。 それを「自動書記」と呼ぶことはだいぶ後で知ったんですが(笑) 耳が聞こえなくても、 はっきり話すことができなくても、 伝える手段さえあれば、 人を癒すことは絶対にできる。 人を癒すのは根底にある愛だから。 私は彼女にそう伝えました。 彼女との授業を始めるにあたり、 私はいままでの講座テキストを全て作成しなおしました。 私が講座内で伝えたいことを 文章に起こしたのです。 とても喜んでくれた彼女ですが、 彼女のすごいところは、 「相手の口の動きで話す内容を読みとっていく」ところ。 物凄い集中力だと思います。 ほとんどのことはちゃんと理解されるし、 授業は全く問題なしで進んでいます。 私は、彼女の物質としての耳は聴こえていないかもしれないけど、 本物の「聴力」は持っていると感じています。 人の気持ちを感じる力、 心の声を聴く力、 愛から発せられる力…。 彼女と一緒にいると「純粋さ」を感じ 私も本当に癒されます。 耳が聴こえないのは「彼女にとっては」 神様からのギフトかもしれませんね。 みどりちゃんがチャネラーでたくさんの人を真に癒していく日が楽しみです💗 そらとうみ代表 永田しのぶ

最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた