• soraumi2011

そらとうみの養成講座、本当のテーマとは?

こんにちは、永田しのぶです。



ホームページを全面リニューアルし、移行が完全完了したのがちょうど昨日の6/29。



昨日は新月だったみたいで、



他にも色々なことが新しく始まったり、あるいは切り替わったりと、



わかりやすい1日でした。



そらとうみの養成講座も、内容をリニューアルしわかりやすくスッキリ見やすくなりました。



もう12年、たくさんの受講生が卒業しましたが、



私が養成講座で1番大切にしていることは、ご自身の「霊性回帰」のプロセスであるということ。



もちろん、スピリチュアル能力を開発したり、お仕事にするためのセッション法やマーケティングの話もしますが、



それもこれも本質にあるテーマはすべて霊性回帰、なのです。


 

では、霊性回帰とは一体何なのでしょう?



ご自身の本質である無限の神性に気づくこと、です。真のスピリチュアリティです。



人は、生まれてから色々な人と関わりさまざまな体験を生きる中で、



脳がたくさんの錯覚や思い込みを起こします。



その錯覚の中で別の体験をしたり現実を見ると、歪んだ捉え方をしてしまい、



起こる感情や行動がさらに本来の自分とズレてしまう。



霊性回帰プロセスの始めは、「自分を癒すこと」。



自分を責めたり、否定したり、何かになろうとするエゴを手放し、



まずはありのままの自分を認めることから。


  • 自分が大好きなことは何か

  • 何をしていたら快適なのか

  • 嫌なこと、やりたくないことは?


自由に、好きなように、ありのまま、やりたいことをやっていい。



まず、その許可を出すことが癒しです。


 

そらとうみの養成講座で、1番人気でみなさん初めに受講されるのが



「透視チャネラー養成講座」



なんですが、



チャネリングって本当にすごくて、スピリチュアルの基本、だと私は思っています。



ハイヤーセルフや高次の意識にコンタクトを取りメッセージやアドバイス、情報を受け取ることは、



特別な能力者だけが出来ること、と思われがちですが、全くそうではありません。



本当は誰もができる、「楽に、自由に、愛を指針にして生きるための方法」なのです。



もちろん、これまで自分の感覚を脇に置き、常識や人目を優先して生きてきた、という人には難しいと感じるかもしれません。



でも、そんな人でも、手順を踏み練習すればできるようになるのがチャネリングです。



そして、透視は見えない世界を見る力を養います。



この世界は物質だけでできているのではない、と大いなる気づきがあなたの中に生まれ始めるでしょう。



透視やチャネリングを深めていくと、自分やこの世界を超客観視できるようになります。



「すべを面白がってドラマのように見られるようになる」 



と言ったらわかりやすいかな。



そんななったら楽しそうだけど、わたしにはまだまだ無理だわ。



と今、思ったとしても、チャネリングを始めるとみなさんその境地にベストなタイミングでいきますから大丈夫です。



授業が毎回楽しすぎる!



と受講生のみなさん言いますが、ご自身の霊性回帰プロセスに乗っかってるんですから、楽しいはずですよね(^^)



次回のブログでは、他の養成講座のお話もしたいと思います♪


今日も愛と光と感謝を込めて

そらとうみ 永田しのぶ



最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた