• soraumi2011

「こうだ」と認識したことが起こる世界ー引き寄せのその先へ。




引き寄せとか願望実現が流行りましたが、そもそも、

「目の前に広がる現実、起こる出来事ってどうやってできてるんやろ?」

と思いますよね?

引き寄せの法則を使って、自分の望むことをイメージして、叶ったときの気持ちを感じて、とやっていると、実際に引き寄せが起こります。

イメージしたことや、「感じたこと」が現実に反映されますから。

でも、私にご相談に来られる方の多くが、

「ちょっと思ったりイメージしたりしたらすぐに引き寄せるようにはなったんですけど、、、」

っておっしゃいます。話を聞くと、

・エンジェルナンバーはよく見るようになった

・ケーキ食べたいなぁ、と思ってたら人からもらった

・いい事、嬉しい事もいっぱい起こる

でも、、、肝心の「本当に引き寄せたいこと」がなかなか叶わない!!!

けど、、、引き寄せとかスピの本には感謝が大事って書いてあるから、小さい引き寄せも感謝しないと!!!

みたいな感じです。

この状態が続くと、なんかモヤモヤしますよね。

「モヤモヤ」は、次へ進むためのサインでもあるので、「引き寄せ」ができるようになった人は、次のステップへと進みましょう。

この世界のしくみ


「人が意識を向けた瞬間に、人が認識しているものが現れる」

のがこの世界のしくみです。量子力学の理論ですね。

なので、「○○したい」と思っていれば、「○○したい、の世界」がずーっと現れます。

「○○だ」と認識しないと、現実(3次元世界)にならないのです。

例えば、「お金持ちになりたい」「お仕事で成功したい」「素敵な人と出会いたい」とみんな言いますが、

心の奥底で「自分には無理」「それは難しい」「めちゃくちゃ努力が要る」と思っていると、そっちの「認識」の方が現実化するのです。

その心の奥底にある「認識」=無意識にある思考と感情をクリアにしていく必要がある、ということですよね。

なので、なかなか行動に移せない、本当の願いが叶わない、という場合、心の奥で何を思っているのか、感じているのか、を見ていく必要があります。

逆に、思考と感情をクリアにすれば、どんなことでも叶う、思ったら即行動に移せる、という人生に瞬間的に変わります。

人生を素晴らしいものに変えるために、無意識に言い聞かせる、教育する、という感じです。

人生は好きなように設定できる


例えば、先日も思考クリアリングのセッションの中で無意識を見ていくと、

「問題を乗り越えないと幸せになれない」

「私がやりたいことは必ず周囲に反対される」

と私、思い込んでる!と気づいた女性がいました。

そもそも「人生ハードモード」にスイッチが入っちゃってるのです。

ゲームでも、「難しいモード」「簡単モード」が選べるように、人生も本当は、自分の設定次第。ハードモードか簡単モードか、選べるのです。

で、その女性が「私、簡単モードにスイッチ入れ換えます!もうハードモードやめる!」となったので、スイッチ入れ替えワークをしてもらいました。

(どんなイメージでも大丈夫です。私は、バーを「ハード」から「簡単」にガチャッ!!と変更したイメージでした。)

人生簡単モードに設定変えたい!という方は、無意識ちゃんにわかるように大袈裟にイメージしてみせてくださいね(^。^)

瞬間に簡単モードに変わったのを目の当たりにするもいます。

ちなみに、私は、次の日に、今まで、あたためとオーブン機能しか使ってなかった「ビストロ」の説明書にふと目がいき見ていたら、

なんと!色んなお料理が簡単に出来るボタンがある!!すごっ!!

こんな簡単にできんのかなぁ?と一瞬思ったのですが、「あ、昨日クライアントさんと一緒に簡単スイッチに入れ替えたわ」と思い出し、早速、温泉卵を作ってみました。

並べて温玉ボタン押すだけで、10分後には温玉(⌒▽⌒)

今日は何のボタン押そかな〜、ってワクワクしてます笑

なりたい自分に一瞬でなろう


さんざんハードモードを体験してきた方は、いよいよ簡単モードにスイッチ入れ替え、もいいですし、

もちろんハードモードのまま、色んな難題にチャレンジしてみよう、もオッケーです。

人生は好きなように設定できる、選べる。そして、なりたい自分になれる。

それに気づくだけでも、昨日までとは全然違う世界が作られ始めますよ^_^

今日もありがとうございます😊

そらとうみ 永田しのぶ


最新記事

すべて表示

Webメディア「社長の履歴書」に 私のインタビュー記事が掲載されました。 https://donzoko-ceo.com/sora-umi/ たったひとりのサロン起業からスクール開校、 そしてたくさんの卒業生を成功に導いた苦労話などをリアルに語っています。 チャネラーやヒーラー、セラピスト、スピリチュアルをお仕事にしていきたい人、 そしてうちの生徒さんたちにも、 「始めはどうやってお客様が来られた